M・Fさん | 社員紹介 | システムインテグレーションの株式会社パワーハウス 採用特設サイト

社員紹介

結婚・出産・育児。
女性が家庭を大切にしながら生涯仕事ができる場所

社員紹介
M・Fさん
結婚・出産・育児。
女性が家庭を大切にしながら
生涯仕事ができる場所

元々は事務系の仕事に就くため、専門学校で経理について勉強していたM.Fさん。そんな中、経理ソフトの使いにくさに直面。「もっと便利で使いやすいソフトを作れないかな?」と考えるようになり、卒業後は“使う側”の経理職ではなく、ソフトを“作る側”のエンジニア職に。変わった経歴を持ち、現在は女性エンジニアとして第一線で活躍するメンバーをご紹介します。

入社のきっかけは熱意。決め手は人柄。

パワーハウスとの出会いは、最初に入社した会社でインフラ系の案件に携わり1年程たった頃。新卒1年目から一人で携わる案件を任せていただいたのですが、長時間労働や、頼れる人がいないことによるプレッシャー、自分のやりたい方向にも進めない日々に、明るい未来がイメージできなくなり、転職を決意しました。

幸い、転職活動を始めると早々に内定をいただくことができて、入社を決めた後、他の応募していた企業様に面接辞退の連絡をしていきました。その中で、とある会社の人事さんから「会社の説明だけでも聞いてもらえませんか?お時間があれば社長とも会ってみてもらいたいんです。」と熱心に誘いいただきまして、お断りするのも悪いと思い面接を受けてみることにしたんです。その会社がパワーハウスです(笑)

人事の方の熱意に押されて面接に伺ったのですが、そこで社長の想い、人柄に触れ、「この会社しかない!」と思ってしまったんです(笑) 女性ながらに自分を貫く社長の姿はとても格好良くて、特に「自分がやられて嫌だったことはやらない」という強い信念にとても惹かれました。結局、元々内定をいただいていた企業に辞退の旨を伝え、パワーハウスに入社しました。

「○○年後にこうなりたい」を尊重してくれることに感謝

実際に入社してみて、少し驚きました。というのも、社長の人柄含め、パワーハウスが面接でお聞きしたそのままの会社だったからです。「やりたいことは、手を挙げれば積極的に任せていきます」というお話しは聞いていたものの、実際にどこまで応えてもらえるのかという不安があったのですが、入社してみると本当に色々任せてもらえて (笑) 現在は、入社してまだ1年ちょっとですが、詳細設計からプログラミング、新人フォロー、メンバー管理をメインに、最近では要件定義にも携わらせてもらうようになりました。

女性比率が高く働きやすい環境にも感謝

入社してもう一つ驚いたのが、女性比率の高さと残業時間の少なさです。「女性がいる現場で働きたい」という私の要望を叶えてもらい、チームの半数近くが女性のプロジェクトに参加しました。残業も殆ど無くて、忙しい時期でも私の場合は月で10時間程度。「仕事だけでなくプライベート・家庭も大切にして欲しい」という会社の方針がカタチになっているのだと思います。そのせいか、遅くまで残っていると「何か困っていることある?手伝おうか?」と心配されてしまいますね(笑)

入社5年後でリーダーに、その数年後には結婚・出産へ

私には自分なりに思い描いているキャリアパスがあります。 まず入社5年で色々な現場を経験してリーダーになること。その後は、若手メンバーや新人の育成に力を注ぎ、みんながリーダークラスに成長したところで結婚・出産。産休・育休後も現場に復帰し、できる限り仕事を続けていく。そんな格好良いキャリアウーマンを描いています。自分次第だと思いますが、このキャリアパスが実現できる環境が、パワーハウスにはあると私は確信しています。
私は、仕事に全力で打ち込み、結婚~出産・育児も含め、将来を見据えた働き方をしたかった。そして、それが実現できるこの会社に入れて良かったと思っています。会社に恩返しをしなければと思うほどに。私と同じような想いを持っている方には是非一度パワーハウスを見てもらいたいと思います。